今ではお手軽にできるタトゥー除去|レーザー照射で劇的改善が可能

笑顔の女性

傷跡は残る

女の人

不良なイメージもあったタトゥーですが、今ではファッションの一部として受け入れられています。しかし入れてから後悔する方も多く、タトゥー除去したいと思っている方も多いのです。タトゥー除去には、レーザー治療や切除法に植皮法さらに削皮法などがありますが、削皮法は比較的傷跡が目立たない治療法です。

View Detail

消す人が増加しています

下半身

近年、タトゥー除去を行う人が増加傾向です。タトゥー除去は皮膚の移植や切開、レーザー治療などがあります。しかし、そのすべてが完全にきれいな肌になるわけではなく傷跡が残る点や色素に沈着がおこるケースもあることを知ることが大切です。

View Detail

除去方法と病院選び

刺青

除去を考える人

タトゥー除去を希望する人や相談を希望する人は後を絶ちません。タトゥーは部分的のものなら数分で簡単にできるため、若者を中心に足や腕などにワンポイントとして入れる人が多いのが特徴です。よく考えてタトゥーをすると決めた人であっても、数年・数十年経って気持ちが変わってしまう人もいます。たとえワンポイントの小さなものでも消すためには時間もお金もかかります。タトゥー除去を希望する場合、何科を受診するべきか悩む人がたくさんいます。タトゥー除去は皮膚科・整形外科・形成外科が一般的です。除去するタトゥーの範囲や方法によって病院選びが変わってきます。レーザー照射による方法であれば、それ以外のクリニックなどでも可能な場合があります。

信頼できる病院選び

皮膚の切除や削ったり植皮が必要な場合は、手術のため形成外科・美容外科・皮膚科への受診が必要となります。範囲が広い場合、費用が高くなるだけでなく完全な除去にかかる時間が長くなります。大きなタトゥーの場合、部分的に切除した部分が治癒してから再び残ったタトゥー部分の切除が必要となります。簡単に消えるというイメージで安易にタトゥーを入れてしまったことを後悔する人も少なくありません。また、皮膚を切除した際にできる傷跡が目立たなくなるまでには時間も要します。タトゥー除去を希望する際は、情報を集めて信頼できる病院やクリニックを受診することが大切です。病院の多くはカウンセリングをおこなっているため、除去にかかる費用や時間について相談することができます。

美容整形でタトゥーを消す

水着の女性

タトゥーというと消せないというイメージがありますが、現在の美容整形ではタトゥー除去をすることも可能となっています。メスを使う方法だけではなく、レーザーを使ってメスを使わずに除去することも可能となっています。タトゥーによってはレーザーだけでは無理なので、剥削と合わせて行うこともあります。

View Detail